CAMPAIGN

最強ミストで潤い補給&バリア強化!


湿度の高い梅雨時季ですが、今年はさらにマスク生活によって息苦しい暮らしをされている方も多いのではないでしょうか。マスク着用のためNOファンデ・NOメイクで生活する時間が増え、これまでとは異なるお肌のお手入れが必要だと感じる方も多いはず。

特に、汗ばむこの季節は隠れ乾燥=インナードライと呼ばれる肌荒れ症状が急増します。汗をかくことでお肌に潤いがあるように感じがちですが、排泄器官であるお肌から汗が蒸散するぶんだけお肌は乾燥状態となっていきます。

加齢とともに衰える「バリア機能」

さらに、深刻なのはバリア機能。水分を保持するバリア機能を担っているのは皮脂です。乾燥を体感する秋冬時季は皮脂の大切さを実感して美容オイルなどで保湿する習慣がありますが、汗ばむ春夏シーズンは皮脂の「ありがたみ」が薄れがち。

実は、女性の皮脂の分泌量は季節問わず「加齢」とともに減退します。つまり、紫外線が強く、汗ばむ春夏になるほど皮脂のバリア機能は重要になるのです。


潤いを補給して抱え込むオイルミスト誕生!

そこで梅雨から紫外線の強い夏に向けて、サンナチュラルズからお肌を整えるオイルミスト「シルキー24オイルミスト」が誕生しました。

汗で失われた潤い成分をしっかり補給しながら、同時に足りなくなった皮脂の有効成分を補うことでお肌のバリア機能を高めて、潤いを抱え込む画期的なミストです

まるで化粧水のようなテクスチャーでありながら、しっかり皮脂成分を補給できる優秀なオイルミストは、朝晩のお手入れはもちろん、お出かけ先でもお使いいただけるので、マスク下のムレの不快感をやわらげたり肌荒れケアにも最適です。


シルキー24オイルミストは、ホホバオイルのリーディングブランド「サンナチュラルズ」でしか開発できない処方。なんとオイルミストの中に、世界No.1プレミアムホホバオイルを配合した贅を尽くしたミストです。

しかも浸透力が高い潤い成分を厳選し、シルク成分、リンゴ果実培養細胞エキスをはじめ、ホホバオイルと相性抜群のホホバ葉エキス、さらには数種類の植物エキスを贅沢に配合しています。

シミもシワも消してファンデなしで美素肌に!


ファンデーションじゃないのに、シミもシワも消して美素肌へ仕上げる!
ミラクルなホホバのパールクリーム「サンシャイニーミラクルパール」誕生!

こんなお悩みも大丈夫!

メイクはしたくないけど、スッピンだとシワやシミが気になる。
マスク着用しているとファンデーションがついてストレス。


特にマスクが必須の今夏は、ファンデーションをつけたくない方が急増し、ファンデーションがなくても、シワやシミの気になる部位だけ消して素肌を美しくしてくれるミラクルなアイテムがあったら嬉しいですよね。

そんな素肌の救世主が今夏、誕生しました。ホホバのパールクリーム「サンシャイニーミラクルパール」です。


ミラクルの秘密は、プレミアムホホバオイル × 超微粒子パールパウダー

スキンケアの基本は「保湿」。夏の時期になると高い湿度と汗ばむことで「保湿は必要ない」と思われがちですが、汗と紫外線によって肌の水分が最も蒸散されやすく、乾燥からシワやシミなど肌老化を加速させる時期となります。


サンシャイニーミラクルパールは皮脂のバリア機能を高めて水分を抱え込むワックスエステルを世界で最も含有するプレミアムホホバオイルをベースにつくられたクリームだから、ファンデーションの代わりに塗るだけで潤いをしっかりキープして肌に驚きのツヤを与えます

さらに、クリーム状のプレミアムホホバオイルには、超微粒子パールパウダーが練り込まれ、レフ板作用で光を反射。目元や口元のシワや頬やこめかみ部位にできやすいシミをハイライト効果で消してくれます


使い方いろいろ!スッピンでも、メイクのハイライトでもOK

素肌で気になる部位だけに塗るだけで美素肌に仕上げてくれるサンシャイニーミラクルパールですが、ファンデーションをお使いの方にとっても、強い味方。

メイクの仕上げに目元のCゾーン・おでこから鼻筋のTゾーンにかけて塗ることで、立体的でツヤのある若々しいメイクへ仕上げてくれます。

抗菌力のハチミツと抗酸化力のタヒニ



【1】抗酸化力の「ブラックタヒニ」
胡麻に熱や負担をかけず、栄養価を壊すことなく美味しく手軽に摂れる!


胡麻には豊富な栄養素がたっぷり含まれています。その代表的な成分といえば「セサミン」。その高い抗酸化力によって、年齢を重ねた私たちの健康と美容をサポートしてくれます。 また、胡麻には必須アミノ酸などの必須栄養素も豊富。

そんな貴重な栄養素を豊富に含有している胡麻ですが、ただ胡麻種子をそのまま食べても種子の硬い殻によって吸収されにくく、そのまま排泄されてしまいます。そのため、胡麻の栄養素をまるごと豊富に摂るためには、できるだけ細かく丁寧に擦りつぶす必要があります


タヒニの最大の特徴は「生胡麻」であること。焙煎しないことで、胡麻の素材に負担をかけず、一切の熱が掛からないので、胡麻の栄養価を壊すことなく美味しく手軽に栄養素を摂ることができます

たったスプーン1杯でセサミン38mgが摂取できます。 一般的なサプリメントでは一日のセサミン量10mgですので、なんと約3.8倍(!)ものセサミンを美味しく、簡単に摂ることができるのです。また必須アミノ酸・必須脂肪酸・必須ビタミン・必須ミネラル、食物繊維やタンニンなどのポリフェノールも一緒に摂取できます。

和食との相性抜群ですのでお浸しや鍋料理に、またトーストやスイーツにも美味しくヘルシーに活用できます。


【2】抗菌力の「ジャラハニー」
高品質のハチミツで腸内環境、風邪予防、花粉症対策も!


マヌカハニーにも匹敵する効能と言われる抗菌効果をもちながら、クセのないまろやかな甘みで食べやすいハチミツです。

品質の高いハチミツは発酵食品として、腸内環境を整え、風邪予防にも最適です。またハチミツに含まれるポリフェノール類が、花粉症による目のかゆみや鼻づまりなどの症状を抑えてくれる役目を期待できます。

お好みの量の ブラックタヒニ と混ぜて作るディップも美味しいと評判です♪

ウイルスに負けない! オイルで免疫アップ


新型コロナウイルス感染が日本でも広がり、今年は例年以上に免疫向上を目指したいという人が増えています。

免疫はストレスに大きく影響されます。ストレスの原因となる「ストレッサー」には、寒冷や騒音といった生物学的ストレッサーや職場・家庭環境などの心理社会的ストレッサーのほか、今回のウイルスのような感染など生物学的ストレッサーや日々の食事や薬に関わる化学的ストレッサーがあります。

中でも、最も身近に免疫を向上できる、食習慣の見直しを今こそ始めてみてはいかがでしょうか

数ある栄養素の中でも、免疫に関わる「体の調子を整える」という作用を持っているのが、必須脂肪酸。どなたも聞いたことのある「オメガ3」です。


オメガ3とオメガ6

必須脂肪酸は、「オメガ3」と「オメガ6」に分類され、どちらも体で生成することができないため、生きていくために食事から摂取する必要がありますが、「オメガ6」は意識せずとも日々の食事で摂取できています。例えば、日本の伝統的な食材である胡麻や大豆は「オメガ6」を高含有しています。その他、健康志向で使われるグレープシードオイルも「オメガ6」を高含有していますし、オリーブオイルや米油にも「オメガ6」は含有されています。

その一方、「オメガ3」は摂取できる食材が非常に限定的です。代表的な食材は魚です。植物では、亜麻仁、エゴマ、チアシードに多く含まれます。
オメガ6 オメガ3
胡麻、大豆、グレープシードオイル、オリーブオイル、米油 魚、亜麻仁、エゴマ、
チアシード、カメリナオイル
日々の食事で摂取できている 食材が非常に限定的で不足しがち
炎症を促進する作用 炎症を抑制する作用《免疫サポート》
必須脂肪酸なら「オメガ6」でも「オメガ3」でも変わらないかというと、実は大きな間違いで、相反して作用します。例えば「炎症」に対して、「オメガ6」は炎症を促進する作用をもつのに対し、「オメガ3」は炎症を抑制する作用を持っています。

ウイルス感染が広がる中、炎症を緩和させるためには、「オメガ3」を日々の食事でしっかり摂り、免疫サポートすることが大切です 今回は代表的なオメガ3系オイルをご紹介します。

【オメガ3オイル】亜麻仁オイル

「オメガ3」を約60%高含有する植物オイルです。亜麻仁リグナンと呼ばれる亜麻仁特有のファイトケミカルも豊富に含有しているため、独特の苦味があるのも特長です。免疫はもちろん、女性ホルモンのバランスもサポートしたいという方にオススメです

加熱料理は不向きで、冷蔵保存が必須ですので、お豆腐や納豆、青菜のお浸し、野菜ジュースやヨーグルトにかけてお使いになるのがオススメです。


【オメガ3オイル】エゴマオイル

亜麻仁オイルと同じく「オメガ3」を代表する植物オイルです。搾油前にエゴマ種子を焙煎しているため、胡麻油のような香味感があるため、ファンが多いオイルです。エゴマにはルテインやロズマリン酸といった抗炎症作用のあるファイトケミカルも豊富に含有しているため、炎症緩和サポートに最適です。

亜麻仁オイルと同じく、加熱せず、冷蔵保存でお使いください

【オメガ3オイル】カメリナオイル

亜麻仁オイルやエゴマオイルほど「オメガ3」は含有されていませんが、大さじスプーン1杯で1日の摂取目安量は十分に摂れることで人気なのがカメリナオイルです。
カメリナ(西洋ナズナ)という植物の種から摂れるオイルが圧倒的に人気となっている理由は、加熱ができる点と和食と相性抜群の香味です。「オメガ3を摂取したいけど、一般的なオメガ3オイルは加熱できず冷蔵保存しなければならない点や独特のエグ味が苦手」という方たちの救世主となっています。
香味は「長ネギ」や「絹さや」を連想させる味わいで、薬味オイルと呼ばれています。お鍋や麺類、丼モノ、お味噌汁など、薬味代わりにかけるだけで、美味しく「オメガ3」を摂れる優秀なテーブルオイルです。

ピュアジェイ ホワイトニングオイル 定期 お友達紹介制度 メールマガジン

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ご注文・メールでのお問い合わせは年中無休24時間受付ておりますが、土・日・祝日の商品発送、メールのご返信等は翌営業日となりますので予めご了承ください。

ページトップへ